• 総合評価 ★ ★ ★ ★ ☆
    価格 1,580円(160粒)
    配合されている菌の数 2種類
    飲みやすさ 8mmの小粒
  • 総合評価 ★ ★ ★ ★ ★
    価格 1,598円(160粒)~
    配合されている菌の数 4種類
    飲みやすさ ヨーグルト風味の小粒
  • 総合評価 ★ ★ ★ ☆ ☆
    価格 1,650円(108錠)
    配合されている菌の数 2種類
    飲みやすさ ストロベリー風味
HOME » 腸内環境を整える3大方法とは » 食生活を改善する(手軽度★★★☆☆)

食生活を改善する(手軽度★★★☆☆)

腸内環境を整えるための方法として、食生活改善について紹介します。食事のバランスや回数、おすすめの食材などを知っておきましょう。

便秘や軟便を解消するための食事方法

健康になるためにはまず腸内環境を整えましょう。そのための方法としておすすめなのが食生活の改善です。

動物性脂質を減らして食物繊維や発酵食品をたっぷり摂ったり、毎日バランスの良い食事を心がけたりすることで、腸内環境を整えることができます。

食生活の改善ポイントを紹介します。

腸内環境が整う、食生活の改善ポイント

(1)毎日バランスの良い食事をする

和食イラスト 画像

偏った食事をしていると腸内環境もバランスが乱れてきます。1日30品目はいかなくても、まずは無理せずバランスが良くなるように栄養を幅広く取れるメニューにすること。

具沢山の野菜スープや煮物などをあと1品増やしてみるなど、工夫してみましょう。

また1日3回、決まった時間に食事を摂ることも大切。規則正しい食生活をすることで腸内バランスも整います。

(2)食物繊維を摂る

食物繊維には「コレステロールの吸収を抑える」「腸内善玉菌の増殖を助ける」「水分を保持してお通じを助ける」といった働きがあります。

腸内の掃除をすることで栄養分が吸収されやすくなり、健康効果をアップできます。

食物繊維は、玄米やオートミールなどの穀類、サツマイモや里芋などの芋類、大豆や納豆などの豆類、その他根菜や果実、アーモンドなどの種実類にも含まれているので、メニューの工夫次第でたっぷり摂ることができるはずです。

また食物繊維と同等、またはそれ以上の働きをするオリゴ糖を摂取するのもおすすめです。高純度かつ高品質なオリゴ糖なら食物繊維と同じく腸内環境を整えることができます。

(3)水分をしっかり摂る

水 画像

水分をこまかに摂取して、身体が水分不足になるのを防ぎましょう。

水分が不足すると食物繊維が消化されず便秘につながり、すっきりできない日々が続きます。

また水分が足りないと本来排出されるはずの水分が体内に回ることになり、肌がくすんだり吹き出物がでたりするなど美容面にも影響が現れます。

(4)乳酸菌を取る

乳酸菌は善玉菌の働きをサポートしてくれます。

生きたまま腸まで届く乳酸菌なら、腸内にある善玉菌が増えるのを助けながら悪玉菌も退治。

退治された悪玉菌は外へ排出されるので、腸内をすっきりキレイに整えることができます。

腸内環境を整えることで下痢や便秘を改善、栄養分も体内へ効率良く取り入れることができますし、免疫力を高めることで風邪なども予防することができるなど、嬉しい効果ばかりです。